スポンサーリンク

花とゆめ フルーツバスケット マブタチトリオ特別編2話

アニメ

めちゃくちゃ楽しみにしていたフルバ!マブダチトリオ特別編2話。
今月の花とゆめは『コレットは死ぬことにした』の幸村アルト先生の番外編も掲載されているので迷わず購入しました。

早速ネタバレありの感想です

前回の感想はこちら。

全3話。フルバ本編完結後の紫呉さん・とりさん・あーや

引用:花とゆめ13号

前回のお話のつづき。


相変わらずのあーやとぐれさんのやりとり。
『よし!』
って一体なにが『よし』なのだろう…笑

分かるような分からない感じが、、、好き。笑

そのやりとりを華麗にスルーするとりさん。笑

このマブダチトリオは全員性格が全く違うよね。

結婚するなら間違いなくとりさんがいい!!
まゆちゃん先生は本当片思い続けて良かったよね。
というか、とりさんは絶対に幸せになってほしかった。
本当に過去のとりさん回は泣いた…


ぐれさんは結構重そう…黒いし。愛情が歪んでそう。
というか歪んでいるよね…
あきとも歪んでしまっていたからお似合いなんだろうけどさぁ…

あーやは見てるだけでいい。笑
友達になりたい。笑
リアルに考えるとあーやはまぶしすぎる。笑
溢れ出るカリスマ性というか、王様気質というか。
根暗な私はついていけないだろう…
だけど友達ならいつも明るい気持ちになれそう。

やっぱり感想は一言ww 最後のサプライズに大歓喜!涙

番宣かよ!!

引用:花とゆめ13号

しかも、彼ら自身がこの先の鬱展開の心配するというシュールさ…笑

実際、この後の展開アニメ化は初めてだもんね。

序盤はまだ序の口だったし。

だけどフルバは後半になるにつれて苦しいんだけど、あーやが言うように由希くんの魅力爆発はやっぱり後半なんだよね。

と思ってたら最後にスペシャルなサプライズが!!!

久しぶりの由希くんカットきた!!!


相変わらずの王子様!!
しかも真知とデート中なんて。
幸せそうでなにより。

次回で最終回なのは本当に寂しいけど、今回由希くんが登場してくれたから透くんと夾くんが出てくれるのではと密かに期待。

最終話の感想はこちらをどうぞ。

 


コメント