スポンサーリンク

ケーキ王子の名推理1巻 感想 ネタバレあり

コミック

最近小説全然読んでなくて、久しぶりに読もうかな~と本屋をうろついた時に目について完全ジャケット買いした作品。高野苺先生の絵じゃない?って目について。
控えめに言って最高でした!!

高野苺先生の『夢見る太陽』時代からのファンです。『orange』が有名ですよねぇ〜。なんで別冊マーガレットから移籍してしまったんでしょう。…ってそれは置いといて。笑 さっそく感想いきましょう!

ケーキ王子の名推理 (新潮文庫nex)

【簡単なあらすじ】

ケーキ大好きな女子高生の未羽が失恋した帰り道に見つけたケーキ屋さんで超イケメンで冷酷王子と呼ばれるパティシエ見習いの颯人と知り合って、軽い謎解きや青春もの、そしてやや恋愛もの?

【感想】

久しぶりに小説読むにはちょうど良かったです。
ラノベっぽい感じかな。
少女漫画を読むようにサクサク読めちゃいました。

タイトルに『名推理』とありますが、推理ものというより日常系ミステリーというか。
スイーツを通じて日常の謎を読み解いていくお話し。

というか、ものすごく王道な少女漫画的ストーリー!!
キュンキュンしちゃいました♡

読後はケーキが無性に食べたくなるような美味しそうなケーキの描写がたくさん。

そして何より颯人がかっこいいんですよ!!
冷酷王子のツンデレ具合がちょうどいい♡♡
そして未羽の美味しそうにケーキを食べる姿を想像するだけでかわいいな、この子ってなります。
この2人のもう少し進展する所が楽しみです♡♡

今更ですが作者は七月隆文さんだそうで。
たしか『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』の作家さんですよね。
まだ七月さんの作品は読んだことないから少しずつ読んでいきたいです。

『ケーキ王子の名推理』は続編があるので早速買おうと思います!

コメント