スポンサーリンク

わたしの幸せな結婚 第9話『嫌いなのは…』感想 ネタバレあり

コミック

わたしの幸せな結婚 第9話『嫌いなのは…』感想 ネタバレあり

1か月ぶりの更新です!

ガンガンONLINEにて大人気連載中の顎木あくみ原作・高坂りと漫画『わたしの幸せな結婚』

前話は旦那様への贈り物をしたいと考え町へお買い物へ行った時に妹の香耶と遭遇してしまった所までだったのです。

ものすごーく不穏な空気…

くわしくはこちらをどうぞ。

それでは、妹の香耶と遭遇後どうなったのか…

ネタバレありの感想です!

引用:ガンガンONLINE『わたしの幸せな結婚』

香耶と美世は母親が違うけど血を分けた姉妹なのですよね。

とても姉妹には見えない…

ご主人様の子供と使用人みたいな関係。。

『どこぞで野垂れ死んでいると思っていたのに』

って!!

とんでもない妹ですよ。

美世も今まで虐げられ続けてるから心を殺すことしかできなかったんだよね…

かわいそう。。

言い返すことも、泣くことすらできなくて…

そんな美世が妹と遭遇してる時、清霞は美世の実家を訪ねて将来美世と結婚するつもりだと宣言。

きゃーーー(≧▽≦)

美世の過去を全て分かった上で両親が心から謝罪するなら援助をすると申し出るが…

清霞はちゃんと美世のこと分かってるから安心して!!と美世に言ってあげたい。笑

過去のトラウマから誰にも必要とされてないというネガティブ思考がとれない。

ゆり江さんだって美世を清霞の未来の奥方って認めているのに!!

引用:ガンガンONLINE『わたしの幸せな結婚』

最後に香耶が清霞と会って見惚れてたから、ザマーミロって感じでした。笑

美世の旦那様があの美形だぞっ!って。笑

香耶の旦那さんは美世の事好きみたいだったけど、結局何もできなかったからあまり好きではない。。

無事に結婚できるといいなぁ♡♡

美世負けるな!

コメント